Search
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ニーム
 

デニム発祥の地というニームの街にきました。
デ・ニーム(ニームの)生地ってことですね。

さて、そんなニームの街ですが、
古代ローマの遺跡がいっぱい残っています。
まずは円形闘技場の横をすり抜けて行きます。



ニームの街のシンボルは、ヤシの木につながれたワニ。
ワニはエジプトのシンボル。
クレオパトラを破ってエジプトを平定したアウグストゥスが
戦功をあげた軍人に与えたのがニームの街だと伝えられています。



メゾン・カレというギリシャ建築風な神殿が残っています。
これはアウグストゥスの義理の息子二人にささげられたものだそうです。



戻ってきて、円形闘技場の中に入ってきました。
古代ローマの円形闘技場としてはサイズは大きい方ではないそうですが
十分大きな大きな闘技場。
保存状態のよさは十本の指にはいるほどだそうです。



闘技場の一番最上階からはニームの街並みを見ることができます。
ただし、本当、高くて、ゾクゾクしちゃいます。

ニームは古代ローマの跡がいっぱい残る街。
朝早くから行動していたので、お店はまだあまり開いていなかったけど
きっと、昼間だったら、街歩きがもっと楽しかったに違いない。
posted by: Yuka | 那岐*ミスサリーライス | 20:47 | comments(4) | - |-
入り口が一杯!!
闘技場なんですね。
古代のものが現代まで受け継がれ、
また、次の世代に継がれてゆくんですねぇ。

YUKAさんの、丁寧な説明のおかげで
とても、わかりやすく、拝見しています。

そして、那岐ちゃんのお衣装がお着替えに。
お天気にめぐまれ、うららかな日差し。
街歩きの楽しさが伝わってきます(笑)

ミハエルシューマッハ。
やっぱり、フェラーリチームだと
嬉しいのですが。復帰??
お休みしていた事知りませんでした。(驚)

ラルフと兄弟で対決していた時、位に
チラッと見た覚えが。(随分前ーっ!笑)

YUKAさんの守備範囲とても広くて
感心するばかりです。。見習わないと。。











| もも | 2011/04/03 11:59 PM |
◆ももさん◆

コメントありがとうございます。
闘技場は本当、今でも何か催しができそうなくらい、保存状態がいいものです。
結構しっかりした石材を使っているので、後世において、石材確保のため、半壊している遺跡が多い中、これは本当、保存状態がよくて、「きっとこんな風に古代では熱狂してたんだろうな〜」というのが、想像できましたよ。

那岐の服はずいぶん、涼しげな格好に着替えさせましたが、実際はそれなりに寒くて、上着は必須でした。
まだ3月ですもんね。

ミハエル・シューマッハは今はメルセデスGPというチームで復活しています。
お休みしていたというか、一度、完全に引退していたんですよ。
その後はフェラーリのアドバイザーをしていたのですが、フェラーリのドライバーが怪我をして、レースに出られない時があって、その時に代理に…という話が一度出たんです。
その時は引退して何年も経ってるし、年齢もいってるし、調整が間に合わないから…と実現しなかったのですが、翌年、別チームからオファーがあって、復帰しました。
彼としても「レースにまた出られる」という思いが一度わいたら、止められなくなったんでしょうね。

と、すみません。F1談義。
私の興味は広く浅く…なので、あまり詳しく聞かれると「???」となります。
守備範囲は広げすぎると、大変なので、ほどほどが一番ですよ〜(自分でも、既にいろんなことが何がなんだか…って感じです)
| Yuka | 2011/04/04 1:01 AM |
いやはやっ。感心するばかりです。
当時のものが現存していること自体が
凄い事なのに。風化を感じさせない。。
是非、受け継いでいって欲しい遺跡ですね。

3月の下旬とはいえ寒かったんですね。
お写真が綺麗だったので、天気も良く
うっすら、暖かさまで感じてしまい(笑)

そして、教えていただき感謝、感激です。
職場の人たちが一時、F1ブームに乗り、
便乗したものの。その当時は
シューマッハは、負け知らずだったので。。
そんな経緯があったんですね。(驚)
その裏話はちょっと応援したい気持ちを
駆り立てます。(もやもや)

いえいえ。間違いなく博識だと思いますよ。
守備範囲は広い方がお話していて、
とても、楽しいのも事実なのです。(感心)
私も奥行きのある女性になりたいものです。
(んーっ。。長い道のり。。)
| もも | 2011/04/05 11:13 PM |
◆ももさん◆

コメントありがとうございます。
本当、紀元0年前後に作られたものがこうして、きれいに残っていること…木造建築文化の日本からしたら信じられないことですよね。
本拠地であるローマにも遺跡はいっぱい残っていますが、こんなにきれいに残っている遺跡はありません。
属州であったフランスの方が残っている率は高そうです。
事実、今回、紆余曲折あって行けなかったオランジュという町には本当に保存状態のいい円形劇場が残っていたりします。

シューマッハは本当現役時代、負け知らずでしたしね。私もシューマッハは強いというイメージがあります。
が、もともと、違うドライバーを応援していたので、あまり興味はなかったりしてww
昨シーズンはあまりふるわなかったですが、今シーズンは頑張って欲しいですね。
ブランクもあるし、年齢的限界もある。
難しいことはいっぱいですが、それらをぜひ乗り越えていってほしいです。
とか言いつつ、私は若手の応援をしているのですが。

守備範囲は広いので、おおよそ、どんな話題にでもついていけますが(テレビ関係は除く)、なにせ、広く浅くなので、本当のファンと出会うと「???」となって、会話があまり成り立たなくなります。
深い知識は何一つないので、何かもう少し深い知識をもちたいな〜と思いつつも、そこまで掘り下げるほどの情熱がもてないことが悩みですよ。
いろいろ難しいですね。
| Yuka | 2011/04/06 9:19 AM |